マジカルから、高田まで

早くも黄金週間が過ぎました。
ブログしばらくです、もう夏日が続く日々になりました。

4/14松山から帰りの夜行バスの中、友達からのメールで、熊本の震災を知る。
あれから1ヶ月も経つが未だ余震は続き、2万人方が家に帰れず熊本は、復旧のめどがたってない。
水俣に住む友人のフォークシンガーのきくち寛の家もかなり揺れたそうな、
荒尾が故郷の関島君も、今は両親不安な夜を過ごしてるという。
震災は規模の問題ではないと陸前高田からも、物資をとどけたり、市の職員を派遣したりとの友人からのメール。
五年前の何とも言えない気持ちが甦ってくる。微力な自分を改めて思い知る。

4/16は北千住マジカルファンタジーでのライブ。
KIMIYOのマジカルデビューでもありました。本当にアットホームなお店で、のびのび楽しく出来ました。
この日は、なぎらさんの誕生日でもあり、渡さんの命日でもありました。
なぎらさんの書いた「酒」と渡さんの「生活の柄」しっかり歌わせてもらいました。
お客さんも、またマンダラと違ったノリで大いに盛り上がってくれました。
「八幡浜ちゃんぽん物語」は最強ですね。(笑)
moblog_1304ec09.jpg

moblog_2ddfdb9c.jpg


23日は国立のはっぽんでライブ。サスジュラボックスとして初ライブ。
何のことはない(笑)サスケ、ジュラン、ハコと3人でステージ立っただけですが、色々楽しめました。
ジュランは「ブルースハープを聞きながら」をタカちゃんのフレーズを完璧にコピーして吹きました。
ハコもブルースギターに粋な味を出します。
カツは、まずは、歌に精を出しました!
普段のサスケのお客さん居ない中ではありましたが、最終電車のサビは何度も何度も繰り返されました。(笑)
誘ってくれたジュランありがとさんです!

moblog_47d69aa1.jpg

moblog_ee2ab46e.jpg


24日はサスケ&KIMIYOの八幡浜ちゃんぽん食べよう会2016。
今回はマジカルファンタジーのマスターの鴇田さん、ママのひとみさんも参加!
過去最多の参加人数になりました。
場所は新橋にある香川、愛媛、せとうち旬彩館の2階の「かおりひめ」にて。
歌だけでなく、八幡浜ちゃんぽんの味も皆さんに知って欲しいものです。
カラオケも役者が揃って盛り上がりましたよ。参加してくれた皆さん、ありがとう!感謝!
moblog_7c10de0f.jpg


3日は清水のライブハウスのホンキートンクのマスター宅へ。ギター抱えて高速バスで。
いやー東名は混んでましたね。ゴールデンウィークだもんね。
日本酒、バーボン、焼酎、至れり尽くせりの酒、さけ、
思えば年越しライブは、清水で迎えてました。
昔話を肴にギターつま弾いて夜が更けました。
清水ホンキートンクのライブのアンコールの曲は「つぶやき」でした。
一斉に「おーいコーヒー!」と叫んでましたね。
マスターありがとう。友達の森健さんとも楽しい時間過ごしました。
あっ、本場の生しらすも美味しかったです。ごちそうさまでした。

7日は同級生のフォークシンガーの松村團四郎の関係で下北沢のラウンでの初ライブ。
中学高校時代は、まっちゃんと一緒によく99円コンサートやったものです。
あの頃と何一つ変わらない、まっすぐな、まっちゃんだから、いいんだなあ。これからも互いにやりたいね。
moblog_93166420.jpg


翌日の陸前高田のイベントに間に合うように、トップバッターで歌い、そのまま陸前高田へ。
でもしっかり、たっぷりと歌わせて頂きました。
知らないお客さんの前で歌うのは、互いに興味しんしんで、スリルがあって何とも言えない気持ちですね。
楽しんでもらえた後のビールは、最高!
中村ブンちゃんと昼にライブやったばかりのハコも、駆けつけて、しっかりギター弾いてくれましたよ。
温かい野間さん(ノーマン)とステキなギターの西村さん(西村敏之)は、リハで聞いただけ。残念。
また一緒にやりたいですね。あっ飲みたいですね。(笑)
ステキなミュージシャンに会わせてくれた、まっちゃん、ありがとう!

ハコの運転で、KIMIYOと深美容子さんも同乗。四人旅で一路陸前高田へ。

8日は今回で4回めになる「歌謡スクールはまなすの華」のイベント。
宍戸先生はじめ、すっかり顔なじみの皆皆さん。「おかえりなさい」と言ってくださる方もいらして、何だかうれしい。
今回は、昨年も参加したKIMIYOと容子さんもステージで歌えることに。宍戸先生ありがとうございました。
午前から始まる会場で、偶然こちらに来ていたエイド高田の安部さん夫妻と再会!何だか嬉しく元気出ます。
そして一本松を気に入って下さる佐藤さん、横浜では、お世話になりました。

容子さんは「ハイボールと裕さん」KIMIYOは、サスケと一緒に「八幡浜ちゃんぽん物語」を陸前高田バージョンで!
カツは「高田の一本松」と「麦踏み」を!ハコのコーラスとKIMIYOの手話で。
作った当時はまだとても、聞いてもらえる心境ではなかった「高田の一本松」の歌も少しずつ聞いてもらえるようになったよ! タカちゃん!

moblog_b4009a60.jpg

moblog_ba13be2a.jpg


震災から5年。タカが亡くなってから3年近く。
山を削って積み上げた盛土から、かすかに見える一本松の頭の部分が見える。
翌朝に、見上げた一本松と、タカちゃんがカツには、ダブって見えました。
帰りに、はまなすの華の会のTさんから、手作りのパンをたくさん頂く。こんな美味しいパン食べたこと無かった!
特にきんぴら入りは涙、涙の3つ。
気持ちまで入って最高でした。皆感激。

moblog_d897a313.jpg

moblog_0849d349.jpg

moblog_5b53145b.jpg


福島までテンション高く一気に!
30年来の友人の八巻ちゃんと飯坂温泉!
旅の疲れをしっかり、落としました。
若い頃のバンド時代の話に花が咲き、一緒にきた皆ともいつしか友達に。
福島のラジオでも、一本松を流してくれたり、ちゃんぽん物語、宣伝してくれてます。いつもありがとう。

10日は伊達市の、ほばらクリニックで慰問してきました。
KIMIYOと深美容子さんが、しっかりほほえましく温かく、歌でがんばってくれました。
会場にいらっしゃるおじいちゃん、おばあちゃんたちも楽しんでくださったようで、こちらも元気になりました。
また来年もと、アンコール!
あっと言う間のライブツァー!

ハコちゃん、容子さん、KIMIYOお疲れさんでした。また来年も必ず行きまーす。
スポンサーサイト




↑↑ランキングアップのため、ポチっとクリックお願いします!!

>>サスケの公式サイトはこちらから

コメント

カツさん、元気で頑張っているようで安心しました😆
ボチボチして下さいね(^-^)v

毎日頑張っているね!
かっちゃん若い!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する