スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




↑↑ランキングアップのため、ポチっとクリックお願いします!!

>>サスケの公式サイトはこちらから

伏見直樹と武藤さん

3/10気仙沼から一関、そして新幹線で東京へ。
新宿まで着いたが、さすがに疲れがピーク。
弟子の玉貴に手伝いがてら来てもらい、歌舞伎町へ。

伏見直樹の店「エーゲ海」のパーティーでひょんなことから一曲歌うことに。
彼はかって日本一のホストと呼ばれ、残した伝説は数知れず。

たまたま彼の詩に曲を、サスケがつけたらどうかな?と言う話があり、
一ヶ月ほど前に彼のお店で面とうし。
意気投合でお昼なのに結構いい気分に、すっかり昔からの友達みたいに。
たまたま渡したCDが「高田の一本松」と「愛のちゃんぽん物語」

なぎらさん呼べないかと言われ、やむなく代理で美奈ちゃんとぶっつけで本番。
リハ前に、彼の詩「長福丸」につけた曲を聞いてもらう。
(シュールな演歌の詩だったので、少し不安だったが)
本人いわく鳥肌がたったらしく、感激してオープニングで30分ほど流しっぱなし。ホッ

イベントは伏見直樹の悪魔の出で立ちのショー、
火の玉歌姫ナナちゃんの演歌に始まり、
サスケ&美奈、先ほどの新曲もリクエストで歌うはめに、油断できないなあ!
そして再び、直樹&ナナ。
お店は異常な世界に包まれ、まるで恐山?

パンク雑誌からも取材が殺到するパフォーマンスは三上さんに通じるものがある。
聞けば寛さんは、彼自身の歌の神様だという。
この辺りも気があった要因か?

伏見直樹とサスケの演歌を越えた?長福丸いつか皆様のお耳に。
それにしても前日とはうって変わった1日。どちらもサスケなんだなあ。
手伝いの玉貴は貴重な体験をしたと思うよ。
これも修行。

moblog_bf4c8f83.jpg
伏見直樹 カツ

moblog_f4a6618c.jpg
美奈 伏見 カツ

moblog_e28d754f.jpg
カツ なな

moblog_261d83d9.jpg



11日は三年前の東日本大震災の日、
テレビの報道も大事だが、現地に行かないと、伝わらない事が多いと思います。
改めて亡くなられた皆様に合掌。

この日は友達の武藤さんのお通夜。
なぎらさんの同級生でもある。
いつもサスケの事を気にかけてくれた人。
タカちゃんのお通夜も偲ぶ会でも顔出してくれたのに、本当に早すぎる。
お世話になりっぱなしの人でした。
なぎらさんとサスケの歌う「ついしん」が好きだったなあ

参列した仲間やそしてなぎらさんと共に合掌。
武藤さん、やすらかに。

12日は生田の青木スタジオで玉貴の歌う曲の練習。
なんやかや忙しいな。
スポンサーサイト




↑↑ランキングアップのため、ポチっとクリックお願いします!!

>>サスケの公式サイトはこちらから

コメント

お疲れ様です!
忙しいね(>_<)
無理しすぎず。自分のペースでね✨
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。