オヤジカラオケ

久しぶりに西荻窪に、集いました。
河野渉二の「早春譜」がカラオケになった事の祝いで、
(もちろんサスケの詩曲)西荻オヤジグループとカラオケ店に行きました。

なかなか インディーズの楽曲がカラオケになることはないので、
イントロが流れタイトルや歌手名が出ると拍手拍手〓

画面も桜イメージで、歌いまくりのお花見気分でした。


みなさん、カラオケのお店でジョイサウンドやウガのあるお店に行ったおりは、「早春譜」一度かけてみてください。


ちなみに出だしのワンフレーズ

今年の春は何だか違う
背中に背負った重さが違う
なりふり構わずがむしゃらに
思えばここまでやってきた

(こんな歌い出しで始まります)
スポンサーサイト




↑↑ランキングアップのため、ポチっとクリックお願いします!!

>>サスケの公式サイトはこちらから

コメント

早春譜はいい歌です

以前サスケさんのライブの時に、ご本人が歌われたのを初めて聴かせて頂き「なんていい歌なんだろう」と思いました。
サスケさんの人を思いやる温かい気持ちが歌に表れて居ますね。

ありがとうございます。サスケの場合不器用で、実際に会って 人柄とか 雰囲気掴まないと うまく曲が書けません。
河野さんの 素直で飾らぬ性格が 早春譜書かせたのかも?!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する