スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




↑↑ランキングアップのため、ポチっとクリックお願いします!!

>>サスケの公式サイトはこちらから

帰省

昨日夜行バスに乗り、江利チエミの「テネシーワルツ」を聞きながら
カンビールを飲み、いつしか夢の中。

朝6時過ぎには松山に到着しました。

さて、またバスに三時間ほど揺られたら、
母の待つ三崎町。

手料理が楽しみです。

しばしサスケを忘れ、
親孝行します。
スポンサーサイト




↑↑ランキングアップのため、ポチっとクリックお願いします!!

>>サスケの公式サイトはこちらから

コメント

おかえりなさーい!
なんと言っても母の味が一番ですよね。

我が家も息子が東京から帰ってきました。が、料理の下手な私は・・。おふくろの味は、ばあちゃんに任せます!

早速お袋の味、堪能しました。一番ですね。なんという事はない手料理でも、子供にとれば御馳走です。息子さんにはお母さんの笑顔が 御馳走ですね。お母さんしてくださいね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。