TAkATAkATAkA

7/23は吉祥寺マンダラ2で
「タカちゃんを偲ぶライブ TAkATAkATAkA」をやりました。
タカちゃんの命日は翌日の24日でしたが、日曜日でもあるし、昼間の方が集まりやすいかなと。

姫路からは、じろりんが、清水からはライブハウス ホンキートンクの佐野マスター、
サスケの人生を変えた三上寛さん、先輩のクラフトの濱田金吾さん、本物のフォークシンガー瀬戸口修ちゃん、退院間もない谷ちえ子、新曲で盛り上げる加川明、マンダラをクラブに変えた?浪さんとりり、同級生でもある松村團四郎やシャンソンの深美容子「麦踏み」でバックしてくれた勝一郎、ハコ、コーラスしてくれたジュラン、川島裕子さん、なっち、サックス吹いてくれた武市さん、ステージは、あっという間に20人以上に。
カツは「小田急線」をタカちゃんの歌にギターとコーラスをつけ、久しぶりに皆に昔のサスケを見てもらうことができました。そして、もう一曲はタカに捧げた弟よ」届いたかなあ、タカに…
四年たってタカちゃんを知らない人も少しずつ増えたけど…やっぱり、いつだってタカちゃんはサスケのセンターだね。
この日ばかりはタカちゃんday!TAkATAkATAkAを皆で偲ぶ事ができました。本当に参加してくれたみなさん、ありがとうございました。参加出来ずとも遠くからタカを偲んでくださったみなさんも、本当にありがとうございました。


タカ


金吾さん、カツ 会場の皆と


修ちゃんと


麦踏みファミリー


加川明と


谷ちえ子と


じろりんと


寛さん


じろりん、勝一郎 金吾さん、


浪さん、りり、





↑↑ランキングアップのため、ポチっとクリックお願いします!!

>>サスケの公式サイトはこちらから

スポンサーサイト

7月のサスケ、その1

7/6は被災地応援プロジェクト「谷ちえ子の明日もハレルヤ」の手伝いで馬場のスクエアに。
前日に手術で入院中の彼女が不在なので、少し心配で様子を見に。
ついつい流れで「高田の一本松」を歌い、
何とか無事に終えそうになった時にサプライズで、
本人がステージに。おっ!
会場はびっくり、頑張ってエンディングを飾りました。
大した根性ですが、無理は禁物、早く元気になってもらいたいものです。
がんばれ!ちーぼー!







9日は下関に。
KIMIYOの「想い出のステーション~下関駅 10周年記念公演」のゲストで。
二日前から下関で。
久しぶりに友達や仲間と想い出を肴に、お酒が進むこと進むこと(笑)
ちゃんとリハーサルもやりましたよ。
中高と過ごした下関はいわば第二の故郷。
初代タイガーマスクは後輩で、松田優作さんは先輩!
コンサートのゲストで出ましたが、同級生や先輩達の声援頂き、張り切って歌いました。
でも1人のステージは初めて。😭
青春時代が甦った3日間でありました。

タカと作った「想い出のステーション~下関駅~」会場のみなさんの大合唱!作家冥利につきました。
ありがとうね、KIMIYOのおかげです。
久しぶりに会った下関の皆さん、本当にお世話になりました。


7/22は国立のはっぽんで、今回はユニットでサスジュラボックス。(サスケ、ジュラン、箱守壽夫)
一見サスケのステージに見えるが、真ん中はジュランで両端にハコとカツ。(笑)
話もそれぞれが基本的に受け持つ。
久しぶりにタカちゃんとやってた時のあの感覚が甦る。
ハコがCCRの「雨を見たかい」をソロのボーカルで。
ジュランがサスケの「ブルースハープを聞きながら」と高校野球の歌「君の夏を忘れない」
昭和歌謡のHoppysのアンサーソングで、カツは、「愛して愛して愛しちゃったのよ」
たまにはサスケもこんなパターンがあってもよいかなと、自分に言い聞かす(笑)
ギターの一樹氏、Hoppys サスジュラボックスと普段と一味変わったライブでありました。

翌日もマンダラへと来る連チャンのお客さん、ジュランファミリーのお客さん、
どうもありがとうございました!










↑↑ランキングアップのため、ポチっとクリックお願いします!!

>>サスケの公式サイトはこちらから