中津川フォークジャンボリー

またまたフォークの話です。

金沢栄東のライブの時に見たスケジュールに三上寛さんが載っているのを発見。
先日の16日アピアに行ってきました。

タカちゃんの通夜で送別の辞を頂いて以来。
「どうだ元気かと」?例のあの笑顔で。
2月に四国ライブの途中にお墓参りしたいと電話あり、打ち合わせも兼ねて。

やはり寛さんはいいなあ!
中津川フォークジャンボリーで感動。
サスケの人生を変えた人であります。(笑)

3月に福島、陸前高田にいく予定があるのですが、
ひょっとしたら寛さんと一緒に行くかも。!?

翌日、あの中津川フォークジャンボリーを思い出させるイベントが、
住吉のティアラこうとうで。

江東フォークフェスティバル。
出演者すごいです。

五つの赤い風船(西岡たかし、中川イサト青木まりこ)、六文銭(小室等)、
鈴木康博、斉藤哲夫、有山じゅんじ、大塚まさじ、そして、なぎらさん!、
中津川で見たフォークシンガー勢揃い。
やはりサスケ風の髭のお客さん多いんだよね。
とにかく当時の臭いがプンプン。
いつのまにか会場は1970年代。
つい昨日のような、遥か昔のような。

タカちゃんと行った中津川。
あの青春は一体どこに行ったんだろう?

ちなみにその頃のサスケの名前は「獄門船」と言いました。
ちょっと六文銭に似てますな。(笑)


追伸、13日の日本放送、
高田文夫のビバリーヒルズでなぎらさん出演して、愛のちゃんぽん物語が流れました。
ちらりとサスケの話しも交えてのトーク。
ちなみに八幡浜ちゃんぽん物語の問合せもあったりで、感謝してます。

moblog_ad2b374d.jpg
↑闇夜の寛勝&アピアの伊東さん

moblog_0b55d796.jpg
↑ナスケ(なぎら&サスケ)




↑↑ランキングアップのため、ポチっとクリックお願いします!!

>>サスケの公式サイトはこちらから

スポンサーサイト

金沢栄東

5日は弟分バンドのサイゾー達とストーン山本宅で新年会、
翌6日は、八幡浜で2月のKIMIYOとのライブの打ち合わせ後、電車で松山へ。
友達と食事して夜行バスで東京へ。

東京でも新年会の誘いが沢山あるのですが、
何とか1月中に終えたいところです。
みんなカツに気を使ってくれてます。ペコリ。

7日藤先生とScopy Youさんの「命のラジオ」収録
頼まれた曲の打ち合わせ等で相変わらずばたばた。

10日は碑文谷のライブハウスのアピアへ。
30年来の友であり、盲目のブルースシンガー金沢栄東に会いに。
やっぱり凄いね。
ブルースハープと歌声に涙。
一度聞いてみて下さいね。

三人で回った名古屋の「ゆっか」や津の「水平線」東京の「ねこやしき」「キャンディ」澁谷アピア「……………。
去年1月にジョイントやる予定もあったんだけどねえ。

刺激もらいました。
栄東!カツも頑張るよ。

その日に大竹まことさんのラジオ番組で愛のちゃんぽん物語流れたそうです。
とにかく 有難い事です。




↑↑ランキングアップのため、ポチっとクリックお願いします!!

>>サスケの公式サイトはこちらから

三崎にて


晦日に深夜バスで愛媛に帰りました。
三崎でお袋と二人で6日まで。

年賀状に目を通さない正月は、初めてかなあ?
風もなく暖かで、1日1日が過ぎております。

何事もなく一年過ぎてほしいですね。
みんな、素敵な年でありますように。

1月5日の読売新聞の岩手版の企画連載コーナー 「うたごえに乗せて」に
サスケと一本松の記事が載ってます。
ネットで読めるそうなので、
時間があれば検索してみてくださいね。

今年もよろしくお願いします。




↑↑ランキングアップのため、ポチっとクリックお願いします!!

>>サスケの公式サイトはこちらから